FC2カウンター ロンドンの梅干 ある夜の会話

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-17

ある夜の会話





梅干 「近い将来、子供を作るとしたら、男の子と女の子どっちがいい?」


ナス 「女の子!」








梅 「仮に女の子が産まれたら、タイ*が 

『男の孫が居るのはうちだけね』

ってあんたの親に嫌味言うよね。」*タイ = 父親側の伯母




ナス 「 ・・・・・」


梅 「それで仮に男の子が産まれても、ポポ*が出来てて

『でもお宅は初孫は女でしょ。うちなんか初孫が男よ』

ってやっぱりあんたの両親に自慢するよね。」*ポポ = 父親側の叔母




ナス 「・・・・・・」




梅 「その沈黙は一体なに?」


ナス 「お前の言うとおりだよ! どっちにしてもおばさん達から嫌味言われんだよ!」




梅 「私のこと鋭いって思った?」


ナス 「はいはい。貴女はインド通ですよ。

で、これをブログに書くんだろ。 分かってんだよ。」




             


君のほうが・・・よっぽど鋭かった・・・・ 


梅干
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ナスはブログのこと知らないんじゃなったの?

上新粉さんへ

日記blogをつけてるとは行ってあります。
趣旨が『摩訶不思議なインド』だなんて一言も言ってないのに、どうやら気付いているらしい.・・・
まぁ平凡な私にしてみれば、誰が見ても強烈なスパイスですからねぇ… ナス一家っつーのは。
プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。