FC2カウンター ロンドンの梅干 3人目の上司と勝手に広がる夢

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-02-21

3人目の上司と勝手に広がる夢

今日、上司がやって来た。

今年に入って3人目。

別に我々が意地悪してやめさせてるわけではない。
社内の政治的理由が原因わけだが
新ボスとそれぞれミーティングを重ねた時間は
結局、無駄だったというわけだ。

やれやれ。

さて最終的に上司となった人は通常ドイツに居る。
今後は1ヶ月に一回くらいのペースでロンドンにやって来て
我々とミーティングをするらしい。



で、初顔合わせの今日、上司はそれぞれと個人面談をした。





上司 「梅干さんは今扱ってる商品の内容をよく知ってる?」


梅干 「知りません。」


上司 「勉強したいと思う?」


梅干 「したいです。」 ←これ本当


上司 「日本で研修があるといったら日本まで行く?」


梅干 「行きます行きます!」



ってかなりコーフンした私。


が、時間が経ってからフト思った。


「講習会で日本まで行かせてもらっておきながら
内容が全然わかんなかったらどうしよう…」



それというのも私が会社で扱っているものは化学製品。

同僚Nが科学の学士を持っていてるからお客との専門知識を要する
やり取りは彼がやって、私は注文に従って商品を日本に発注したり
在庫の管理をするという補佐的なことだけをやっている。

だからと言ったら何だが中身についてはなーーーんにも知らないのだ。

なので、もし参加者にある程度の基礎知識があるという前提で
講習会が始まったら・・・


 ちんぷんかんぷん間違いなし! 



理科も科学も決して得意ではなかった。
いや、正確には一番苦手だったのを今思い出した…。


遅いって、気がつくのが・・・・


が、本当に勉強しに日本に行かせてくれると
決まったわけじゃない。

決まったとしても来週から、なんて急なはずが無い。

ある程度時間があるから下調べだってできる。

そして本当に日本に行かせてもらえるのであれば
講習前に梅干父(元理系技術者)に聞けばいい。

そう。父はただのカマっぽい年金受給者ではないのだ。

というこで一人で勝手に 日本に帰る夢日本で勉強をする夢を
展開させている私。


どうせなら桜の咲く時期か


くずきりと冷やし中華が美味しい季節にしてくれないかな。


あ、きのこの美味しい秋でもいいや。


寒いって言っても東京の冬なんてここに比べたら
チャンチャラおかしいし。

っていうかいつでもいいです。旅費払ってくれるなら!


早く検討した結果を教えてね! 新しい上司さん!





梅干















 



スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

それって夏に本社であるNS研修とか?夏だよ、それ。あっつーいい、夏。

よっちゃんへ

もしやその研修って世界中の支店の人が集まって夜までやらされる研修? 多摩センターの研修所では朝ごはんにチョイスが無い(日本食)さらに徒歩ではどこにもいけない、軟禁状態と聞いています。日本滞在の最終2日くらいは自由行動を許されるらしいけど、それ以外土日も関係なく勉強という噂は本当でしょうか。パンツにも名前書かされるのかな? 嫌~~~~!!!

そうそう、でも世界中って、なんかエリートに聞こえる言い方だな~。無理しないように。検収にはレギュラー用とマネージャー用とあるらしいよ。

はとバス乗るくらいの時間あるんじゃない?あとお土産の買出しもよろしくー。

↑↑↑

あぁ、最近スペルだけじゃなくって漢字変換まで、、、、弱すぎ。

よっちゃんへ

「世界中」→東京での滞在先がない(日本人じゃないから)→多摩セン泊まり? という思考回路です。世界=エリートっていう時代じゃないだろ...。ホラ、うちなんかケニア出身の同僚が居るけどすんごい差別主義者がいるし。気分だけエリートみたいだけど。あと研修も日本語より英語でやって欲しい。日本語だと専門用語の漢字が書けず、バカ扱いされるから。英語→母国語じゃないからしょうがないわね、というjustification。

私としては梅干さんの帰国はなんでも楽しみ。ただ多摩センターに軟禁は会えないので困るけど。双子はまだ「梅干ちゃんが来るよ」とか言ったりしてるよ。二人が覚えてるうちに会えたら理想だね。そして夜は鳥良に繰り出そう♪

いまからお買い物リスト作成開始ね。

ありがとー。

多摩センター、いいじゃないですか。
京王プラザホテルにカンズメじゃない?京プラの1階にはユニクロあるよ。隣りにヨーカドーもあるし。

ぱせりさんへ

双子が覚えてくれてるうちに是非会いたい!軟禁場所から抜け出しても会いに行くよ! ところでうちの父親がカマっぽいという日記の時、パセリ&もも組がコメントくれないから、ひくにひけなくなっちゃったじゃん。親父は相変わらずだから双子とぱせりさんを見たら「あら~~~!!!」っと大歓迎間違いなし。是非遊びに行ってあげて。

モモさんへ

違うの。会社の研修所が駅から離れたところにあるらしい。下手すると専用の送迎バスがないと移動できないのかも...。せっかく帰国するのに簡易宿泊所で決められた朝ごはん食ってコンビニにもいけない生活するなんて絶対嫌だわ。

よっちゃんへ

多摩センターまんじゅうでいい?土産。
プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。