FC2カウンター ロンドンの梅干 母、 ついにナス両親に会う

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-07-11

母、 ついにナス両親に会う

母の滞在中色々会ったが、一番に書くといったら
やっぱりコレ!

梅干母 meets ナス両親!


それでは一気に行ってみようっ!
ナス実家に招待されたのは母が帰国する当日の朝。

13時のフライトだったので空港に行く途中にある
ナス実家で30分くらいお茶にお邪魔することになっていた。

雨の中到着するとナス母が笑顔で迎え入れてくれる。

私にハグをした後、梅干母にもハグ。

梅干母 「あら・・・・・・・。」

なぜかそこで涙ぐむ梅干母。
挨拶のハグは私の友達やナスとで馴れてるはずなのに。
・・・・なにやら嫌~な予感がこの時点でしたのだった。

居間にあがるとナス父がTV前のソファーでくつろぎ中。
まずは立ち上がって全員でご挨拶。

それが終わるとナス母とナスはお茶を入れに台所に消えていってしまった。

居間に残されたナス父が

ナス父 「ロンドンとローマは楽しかったですか?」
ナス父 「日本のご家族はお元気ですか?」

など当たり障りの無い質問すると

梅干母 「私はね。ロンドンっていうんじゃなくて英国が好きなんです。
でもイタリアはローマしか行った事が無いので、イタリアに関しては同じことが
言えないけれど、ローマはいい所だと思います。
けれど好きかどうか、と言われると・・・・・・(延々続く)」

我が母、感想まがいの回答をするではないかっ!
ご挨拶程度の質問なのだから回答はyes/noでいいんだっつーの!

それもローマは2回も連れて行ったのに「好き」じゃないって
どういうこと?!

悪い予感、的中。

どうやらナス両親に会う緊張と連日の外出からの疲れで
頭が上手く働かなかったのだろう。
どう振舞っていいのかわからないらしい母の精神年齢は一気に低下。

居間をキョロキョロし、ソファーと壁の隙間を発見すると

梅干母「なんでソファーを壁にピッタリつけないの?」

ウロウロと歩き始めステレオの上に置かれたポプリに触れては

梅干母 「これ、なんのお花?」

目の前のコーヒーテーブルの表面を手のひらで触っては

梅干母 「このテーブルの素材はなに?」

その行動・言動は3歳児もびっくり!!!!
それでもって私もびっくり!

梅干 「この家の居間は広いから家具を壁にピッタリつける必要がないの。
あとこの家はしょっちゅう模様替えしてるから隙間にたまったホコリなんかも
その都度掃除してるの。」

梅干 「ポプリがなんの花なんかしりません。」

梅干 「人の御宅のテーブルの素材なんかしりません。」

一応、全ての質問に答えたら

梅干母 「あら、貴方ってなにも知らないのね。やだわ。」

と急に母親ヅラ!
やなのは私だよっ!!!!!

母の居心地以上に居心地が悪くなった私。

茶を作りに行った二人りの戻りを首を長くして待つが
ここはインディアン家庭。
淹れているのはただの紅茶でなくインディアンティー。
スパイスを仕込んだり、紅茶を煮立てたりするので
結構時間がかかるのだ。

スパイスが効いてなくてもいいから早く来てくれ!!!!

心の叫びが聞えたのか、ようやく居間に入室するナスとナス母。

ナス母が梅干母の向かいに座ると

梅干母 (ひそひそ声) 「ねぇ。ナス母の着てる衣装の刺繍。機械刺繍かしら
それとも手刺繍?」


そんなの知るかーーーーーーーーーーーーーーー!!!!


梅干 「あのさぁ・・・。説明したけどナス母、すごく忙しい人だから
まず刺繍してる暇は無いと思うの。刺繍が趣味というのもきいたことがないから
まず機械刺繍だと思います。
それでですね。第三者の話しをするのやめてくれませんか。
日本語だからわかってないと思ってるんでしょうけど、ひそひそ喋ったら
皆、意識するし、第一、話しながら
指差してましたよ。
ナス母が話題なったこと皆にバレちゃってるんですけど。(切れると敬語)」

そしたら

梅干母 「あら、いいじゃないの。
貴方がはじめから直接本人に聞けば面倒なことにならなかったのに。」

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああああああ????

我が母ながらチンプンカンプン。
とにかく一刻も早くこの場を去らなければ更なる母の奇行が続くこと間違いなし。

一気に茶を飲んだ私に反し、ついさっき朝食を食べたにもかかわらず
色々なお菓子に手をつける母。

梅干母 「これはなんのお菓子?」

みたとおりのケーキですっ!!!!!!!!!

母が4つ目の菓子に手をつけるかつけないかのタイミングで

梅干 「ではフライトのチェックインがあるので、これで失礼します。」

すっくと立ち上がりナス両親にお礼と別れを述べ居間を退却。

しかし玄関口まで見送ってくれたナス母がまたしても
ハグしてくると

梅干母 「・・・・・あら・・・・・・。」

また涙目!!!!!

車に乗り込むと後座席から鼻をすする音。
振り向かず、そして何も言わずティッシュだけを渡すと

梅干母 「優しそうなお母さんね。ナスくんなんかしかられたことないんじゃないの。
ねぇ梅ちゃん。ナスくんにきいてみてよ。」

きかなくてもわかってるよ!!!!!!!
ナス母、怒るときは怒ります。 
切れてるところ何度もみてますっ!!!!!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


空港に着いたら前日のテロ未遂事件の影響でチェックインカウンターは長蛇の列。
ゲートの番号がまだ出ていなかったが、セキュリティーチェックでも
時間がかかるだろうからと、別れを惜しむ間も与えず『Departure』
の奥へと母を押し込んでしまった。

空港から帰ると母ときちんと別れができなかった後悔と
母の奇怪な行動へのショック、そして母が居た9日間のストレスがどっと押し寄せ
数時間の昏睡状態に陥った梅干。

そして目が覚めるとくしゃみ、咳、鼻水と寒気が止まらない。
風邪を引いていた。

それはまるで緊張と慣れない環境でピンピンに張り詰めたものが
5月にはいって緩み、大風邪を引く新入生そのもの。

母が幼児化と共に私も新入生仮体験。

ラッキーかもっ?!

・・・・とギャグフレーバーでお届けしたが
本当に悪い夢であってほしいくらいの魔の20分(ナス実家訪問時間)であった。

そしてこうやって改めて文字にすることにより、あのときの
ストレスが体内に蘇り、説明がつかないほどの疲労を感じる。

・・・・9日間も休暇とった後言うのもなんですが・・・・

もう一回休ませてくれっ~!

  ***A break from mum - that's what I need!***


おしまい

梅干
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

普段離れてるから余計に相手の奇怪な行動にショック受けるよね(*^m^)
私なんか昔はそれなりに日本スイッチ入れられたけど、最近は日本から離れ過ぎたせいか、日本の感覚鈍ちゃって頭を日本にリセットもできなくなり家族も私もお互いの理解不可能な発言に疲れてしまう。

お疲れ様、なんともあれお母さん二回ハグしてもらって泣いちゃう位嬉しかったんだから良かったじゃん。

みよさんへ

温かいお言葉ありがとう。みよさんの言うとおり。私の日本スイッチは
オフのままだし母のは入りっぱなし&3歳児もびっくり!なくらい
「これなに?」「なんで?」 の連発! 
確かにて涙ぐんじゃったのは感極まったからだよね。私もそう思う。
が、私が一番恐れていた「親同士が勝手に結婚式の話をする」以上に
恐ろしい結果になってしまったのはいうまでもありません。
そうそう、体調良くなった?

待ってました♪

この記事^^。

あーでもうちだけじゃないんだ、ってちょっとほっとした(爆)。

うちの母も外国慣れないから緊張して、つっぱるのよ(笑)。誰に対しても日本語でまくし立てる(爆)。 ホームベース言って店員でもない人に日本語で『ちょっと、お兄さん、あれ、届かないからとってください』とか命令するし(爆)。

まあ、母たちは母たちなりに大変なんでしょう。 

お疲れ様でした。 ゆっくり休んでね。

meloさんへ

うちの母も全く同じっ!!!
相手が何人だろうが全て日本語。さらに、ナスとナス妹に
「わかめを食べると艶のある黒髪になるのよ」と滅茶苦茶な英語で
言ってたので私が改めて説明すると「あら。同じこと、いま私が
二人に言ったばかりよ」だって。 通じてないから説明しなおしたんだってば!!!!


>まあ、母たちは母たちなりに大変なんでしょう
そう思うようにします。
meloさんのお母様も同じと知ってほっとしました。
来年、母がまた来るまでに母の苦労を理解できる、大人でやさしい娘に
成長できるよう努力します。

プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。