FC2カウンター ロンドンの梅干 2.4

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-01-16

2.4

増えてんじゃん…。


ま、それはいいとして(え?)

昨日、ジムで汗を流した後、ナス実家を訪問。


家に居たナス母・ナス姉・ナス妹で
来たる29日、姉の誕生日に何をするかという
話題になった。

姉といっても私より5歳年下の彼女は

「あ~これで2X歳だよ~!」

などとほざいていたので

Don't worry. I've been there.
(大丈夫。たいしたことないよ。)

という助言をした。

が、ちょっと口角を上げるだけの笑みを浮かべた彼女。

「説得力無いわね」


とでも言わんばかり。

それなら好きなだけ足掻くだけ足掻いてちょうだい。
残りの2週間で!


で、誕生日当日は日曜日。
例年のように皆で集まって食事をするのだが
何を食べるかという内容になった。

するとナスが真っ先に

「KFCとかピザだけはやめてくれ」


それはまさに姉が食いたかったものらしく姉・沈黙。

思い直した姉は山のようなタンドリチキンと
カレーを作りたい、という。

すると母の目がキラーン。
「私の出番!」と思ったのだろう。
彼女はパンジャビ語でインド料理について熱く語り始めた。

が次の瞬間

「カレーなんていつでも食べれるじゃん!
なんでうちはいっつもインド料理なの?!
他のものも食べようよ!!!」


と妹。

1週間ばかし家の外の大荒波でもまれた彼女。
あれよあれよという間に色々なものを食わされ
ちょっと自信がついたのかかなり強気。
前までは日本米さえも嫌がっていたくせに。


が母も負けない。
あれこれとまくし立てる内容には『タンドリ』
やら『ケバブ』なる単語がちりばめられている。

不満顔の妹。

そこでナスが出てきて

「わかった、わかった。
俺がイタリアン作るからそれでいいだろ!」

それでいいって・・・君。
自分が食べたいんでしょうが。イタリアン。



肝心な姉ちゃんがタンドリチキンとカレー食べたいって
いうならそれでいいじゃん、と私が意見。

すると姉ちゃん。
何を思ったのか、私に目配せして


「ねぇ春巻きにしようよ。ちゃんとしたおいしいやつを。」



って…なぜゆえ私!?!?!?!?!

「私 = 中華 」?!?!


いまだに私が日本人だとわかってないのか?
はたまた春巻きが日本料理と思ってるのか!?


「じゃ、姉ちゃんは中華が食べたいのね?」


ダメ押しで「春巻きは中華」である事を強調してみたが


「ううん、おいしい春巻きが食べたいの」


という返事が。
話になんねぇ…。


カレーは嫌だが具体的に何が食べたいか言わない妹。
魚が食べたいという姉。
低脂肪高たんぱくの食事をしたいというナス。

それって私に日本食作れってこと?

じゃ作ろうか? と買って出ると

はい! 出ました!

いつものお決まりの一言!


「日本食はだめ。
お父さんとお母さんが食べれないから」
  

中華もイタリアンもフレンチもダメ。
メキシカンもグリークもターキッシュもダメ。
コリアンもスパニッシュもベトナミーズもダメ。

じゃ何なら大丈夫なの?


「カレー」


だったら始めっから何食うかなんて話題に出すな!



梅干
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。