FC2カウンター ロンドンの梅干 ブリュッセル旅行~写真~

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-11-21

ブリュッセル旅行~写真~


写真公開。全て友達が撮影。



↓       ↓        ↓      ↓
ブリュッセルのへそと言われるグランプラス。
Grand Place



グランプラスのショーウインド。
剥製ウサギの気取ったポーズがなんともいえない。
posh rabbit




同じ店のショーウインド。
剥製ウサギのポーズがタイタニック。
titanic rabbit




しょんべん小僧への道のり見つけた店のウインド。

あまりの悪趣味さに

「義母からどうしても一個もらわなくちゃいけないとしたら
どれにするか」

という難題に

友達: 犬クッション
私:  ヘンリー8世調・猫クッション
cusions




生牡蠣とロブスターを堪能したSt Catherineエリア。
その昔、魚が引き上げられたこの土地。
現在は埋め立てられたが名残として魚介の屋台と
レストランがある。

動くカニの看板があってもおかしくない。
st catherine





梅干
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

う・・・うさぎがっ!

ブリュッセルって、うざぎの剥製で有名なの??
と疑問に思った私であった。

しーちゃんへ

ウサギの剥製が流行っているかは不明ですが
すんごい悪趣味ですよね!
友達がゲラゲラ笑いながら撮ってました。
死んでも浮かばれないですわ、こんな姿にされたら。
ちなみに中身(肉)は食べられてしまったとみております。
Lapin(うさぎ)、美味しいんですよ。

えっ?

ウサギの肉って食べられるの?
確かに柔らかそうではあるけれど…。
美味しいのか~…う~ん…
食べてみたいようで、ウサギと思うと可哀想になるな~。
牛やブタなら平気なのにねw

しーちゃんへ

ウサギの肉は鶏肉にちょっとコクがある感じです。
友達と
『死んだ後剥製となって一目にさらされる』
のと
『死んだ後レイプされる』
のどちらがいいか
というどうしょもない選択をして
友達:剥製
私:レイプ
ということになりました。
プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。