FC2カウンター ロンドンの梅干 甥の誕生によってかきみだされる梅干一家 ~母編~

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-01-05

甥の誕生によってかきみだされる梅干一家 ~母編~

当然可愛くて仕方が無い。
でも我が家で恐ろしいのは祖父祖母となった両親。

家中が甥の写真だらけで、まるでストーカーの自宅のよう。
それも写真を切り取って短冊に張り、短歌まで書いてある。
写真をカラーコピーするためにコピー機を購入する始末。

幼馴染が双子を産んだ時、お姑さんが1ヶ月に一度は
様子を見に来た、という話をすると

我が母は

「随分マメね。私には出来ないわ。」

とかなり冷静に言ったらしい。(幼馴染談)

それもすっかり忘れて興奮しまくりのご様子。

何せ初孫。そして次に孫が出来る予定ナシ。
(長兄:39歳にして独身。結婚予定ゼロ)
(長女:梅干。金が無くて産めない。籍も入れてないし)

しかし彼女の中に残った「婆馬鹿になってはいけない」
という一握りの良識(?)がそうさせるのだろうか。

いきなり

「この子は本当に不細工よね。」

と言い出した!!!!!!!!!!!!!


あいにく義姉が席を外していた。
が聞き捨てなら無い爆言に私は

親でもないアナタはそういうことを言ってはいけない、
と注意したのだが

「あら。いいのよ。私はこの子の祖母だから。」


だ・か・らーーーーーーーー。
親じゃないでしょ、君!?!?! 
それに親であっても子供にそういうこと言うのは失礼。

なにか勘違いをしている。かなり勘違いしている。

さらに物を左手で掴む甥を左利きと決め付け

「子供のうちに治さないと」

と盛んに言い、私が甥とじゃれる時も

「右手を使わせるのよ! 右手!」

と、くどい。

一ヶ月に一度来る幼馴染のお姑さんのほうがずっとマシ。

ここまでウルサくかなっただろう。

とにかく彼女は自分がよしとするものをゴリ押しするので
これじゃ義姉もたまらんだろうと思い助け舟を出した。

「左利きだっていいじゃない。健康でさえあれば。」

が、このメッセージ(=助け舟)に気付かなかった母


「私が嫌いなの。左利き。」



!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!
 

娘として、小姑としてやる事は全て果たした。

義姉さん。 ゴメンね…。


梅干

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

個人的には結構好きよ、そういうお母さん。

酒豪で辛口、まさに私のタイプだわ~。よろしくお伝えください。

PS: 今日はセルフリッジの旅、お付き合いありがとねー。ボンドST脇にある店で弊店間際に2着程試着しました。でも優柔不断だし、いまいちピンとこなかったのでやっぱりEmpty Handedで帰路につきました。

なすちゃんとの外食、満喫できたー?

よっちゃんへ

歳を老うごとに母と似る自分が嫌…。
Selfridgesである程度物色できてよかったよ。
諦めついたでしょ。新しい服&靴を明日まで買うことに対して。
優柔不断さは私も一緒。買うのに最低2回は下見・試着するから。
ご飯おいしかったよ。おでんがなくて残念。
というか、あそこメニューが年がら年中一緒。
例によってほうれん草の胡麻和えと手作り豆腐が出てきたよ。
でもおいしかった。
プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。