FC2カウンター ロンドンの梅干 親しき仲にも・・・・・

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-11-09

親しき仲にも・・・・・


日曜のよる非常に些細なことで言い合いをした私達。


どうでもいい内容なのに、異常に腹をたてたナスが急に立ち上がり


「実家に帰らせていただきます!!!」


そのまま実家に帰ってしまった。



月曜には帰ってきたものの、無言。 無視。


一々応戦していられず。私も無言。無視。


そんな状態が続いた。


が、水曜の朝。


歯を磨こうとしたら歯ブラシが濡れている。


見てみると歯ブラシ立てにナスの歯ブラシが無い。


・・・・・実家に忘れてきてんな・・・・・(ば~か)


って、ちょっともしや私の使ってるの?



梅干 「ちょっと! アンタ、私の歯ブラシ使ってるでしょ!」


ナス 「No.」



・・・・・・・・・。



それ以上話すとまた言い合いになるので無言。



ところが昼過ぎになるとナスからテキストが。



「 miss u.」



って君が一方的に無視してきたんじゃん。


わけわかんねーな。



それで家に帰ってみるとナスが笑顔で出迎え仲直り。


そこでさっそく歯ブラシ使用をもう一度尋ねると


「Yes. But we love each other so we should share everything!」
(愛し合ってるんだから共有したって構わないだろ!)


・・・・・・当然ギャグなんだけどさ・・・・・・


他人の歯ブラシ使うのはやめようよ!!!!



っていうかせめて私の使った後に使ってくれ!




今日は絶対使わせない
梅干
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

いやぁ~~~~同じですよ!
うちの場合はギャグじゃないんですけどねー汗。
初めてお泊りしたときのこと、歯磨きしたかった私は彼に新しいのがないか聞きましたよ。
彼は電動のを使ってるんですけど、そのときはちゃんとおニューのを用意してくれたんですよ。
ブラシ部分で取り替える感じでね。

が、今回の渡米で。荷物をパッキングしてしまったバカな私。
で、彼に話すと、僕の使いなぁ~って、それっきり。
え?新しいのじゃないの?っていうと、愛し合ってるんだから、平気でしょ???ってーーーー。
えええぇーーーー。ですよね。やっぱり。

rixさんへ

・・・・そうか。「洗ってるんだからOK」という人が
ここ(英)
にもまたそこ(米)にも・・・・。そういえば日本に居るとき
泊まりに来た友達(♀)が私の歯ブラシを勝手に使ってて
こっぴどく注意した記憶あり!なのであっち(日)にもいるってことですね。
退院直後、ナスのパンツ(洗濯済)を履いてた私がコメント
すべき内容ではないのかもしれません・・・。

まとめてコメント

ヘアコンディショナーの件)
うちの人はたっぷり使っています。私より使ってます。髪質のせいです。手入れが悪いとドライフラワーのようにパラパラと崩れます。

歯ブラシの件)
誰であろうとシェアはイヤです。「愛してるなら使わないで」


今年はうちも揃って18日から帰国する予定です。

上新粉さんへ
ちかい日程で帰国!それもセモリナ君の会社のディスカウントあるしうらやまし~。
確か社員の他3人までディスカウント効くから上新粉家と一緒に帰らせて欲しかった~。
(ずうずうしい)
コンディショナーだけど男でも毛の長い人は絶対と言っていいほど使うみたいね。
歯ブラシは私なら指に歯磨き粉つけてこすったあとフロスするよ。
そういえばブラシ(頭髪用ね)も使われて彼にあげたことアリ。のこままだと毛関係の
ものは全部取られそうだよ。

私も歯ブラシは嫌。
子供のだったらまだしも、旦那のは使いたくない!
虫歯うつったら嫌だし…。

まぁ、今となっては、キスするのも嫌なくらいだから(笑)
洗濯物ですら別々に洗ってるしねw

しーちゃんへ
虫歯菌・・・・・・。私の方が持ってそう・・・・ナスより。
我が家も洗濯別ですよ~。 
*理由*
私 →下着などのデリケートなものをがさつに扱って欲しくないから
ナス→私のシャツの洗い方が気に入らないから(気に入らないって
洗濯機だから同じだろうが!)
当然ナスは毎朝自分の着るシャツをアイロンしてます。
着る人が洗う。 着る人がアイロンする。 これ基本。
家事2割負担の・梅干

歯ブラシは他人の使わないでしょう。旦那のでもやだよ。


、、、、、、、でもなかったら使っちゃうかも。歯を磨かないで寝るほうがやだし。


momoへ

結局そういう心理なんだろうね。
極力人の歯ブラシは使いたくない。
が、磨かないで寝るのはイヤ。
プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。