FC2カウンター ロンドンの梅干 戻ってまいりました!

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-10-15

戻ってまいりました!



いやーお陰さまで元気に帰ってきました!


筋腫も無事取れ、縫うとこ縫ってもらってスッキリ・・・・



と言いたい所だが、さすがにまだ切った筋肉が痛く笑えない。



まっすぐ歩けない。 運動できない。








手術自体に心を奪われて、手術後を考えていなかった。


手術後 → 退院まで暇


手術が終わったら、傷に影響が無いくらいに動けばあとは普通に生活が出来ると思っていた。


そう、バンドエードがくっつけられるくらいだと思っていた。

手術後の痛みとか、体が動かない不自由さとか、体全体と精神的な衰弱とか

全く考えていなかった。



手術後、インターネットを接続するつもりだったが
実際に手術が終わってみると


右腕には何本ものチューブ

左指には脈を計るセンサー

胸には心拍数を計るパット

口と鼻には酸素用マスクとチューブ

右手には痛み止め用モルヒネがいつでも注射できるようにと
スイッチを握らされ


なんと股間からはおしっこ用のゴム管が垂れ下がっていた。


インターネットどころじゃないって。


さすがにこの状態は半日ごとにチューブが抜かれていって
手術後2日目の夜(13日)にはチューブから全開放されたけれど
インターネットをする体力と、ものを書く集中力が無かった。


実際どのような流れがあったのか箇条書きにて説明。


****11日****

15:00
病院に到着。部屋まで通され血圧、脈、体温を測られ
今日の流れ -17時半ごろに麻酔を含め手術の準備を始め
6時ごろに手術開始 - を説明される。

手術用ガウンに着替える。


17:30
誰も来ないのでナスとテレビを見続ける。


19:00
執刀医と麻酔担当がそれぞれやってきて手術と麻酔の説明をする。
手術は20時に変更。


20:00
またしても誰も来ず。引き続きテレビ鑑賞。


21:10
ナスに食事に行くよう勧め、ナス退室。

21:12
ナスが出てすぐ、手術室に呼ばれる。ナスに電話をするが

「今から帰っても間に合わないだろ。」


・・・・・。

地下の手術室まで看護婦と一緒に歩いて行く。

麻酔師が麻酔薬を打ちながら

「で、君は何人なのかな? 日本? 中国?」


と聞いてくる。

これは私の意識を失うタイミングを計るためのどうでもいい会話で
あると察知する。質問に返事はせず、


「The aneasthetic started kicking in 」
(麻酔が効いてきました)


とだけ言って目を閉じ、数秒後に意識を失う。



23:12
麻酔から醒め、ベッドのまま部屋に戻る。
「ナス?」と言うとナスが寄ってくるが、上記のとおり
チューブに縛り上げられた私の手だけしか握れず。
その姿に涙したらしい。(なら手術室まで付き添ってくれ)


その後、初めの2時間は30分ごとに看護婦が血圧などを取りに来る。
2時間後は1時間おきに来る。


(退院まで血圧測定が頻繁に続いたため右腕に血圧計測器の痕アリ)



12日の時点でまだ自分一人で立ち上がれなかったが、日中起きている体力はあった。

ナスが朝11時に到着。


午後に味噌さんがお見舞いに来てくれる。


夜にはしきーにゃさんが来る。


誕生日の13日は11人がお見舞いに来てくれ
(モモありがと!)


14日には味噌さんが娘さんと、そのほか友人夫妻が来てくれた。




4泊した後、15日の今日退院。


ぱせりちゃんからのカードも届いていて、モモにみせました。


とにかくこんなに大病にかかったことが無かったので
正直言って手術後に歩けないこと、おしっこにも行けないこと
ご飯も食べれないことに正直言ってショックだった。



でも皆が常にそばにいてくれたので、そんなこと忘れ
おしっこチューブをネタにしながら過ごしているうちに
退院することができました。


皆さんの応援なくして健やかに退院は無かったと思います。



本当にありがとう。

flowers


cards





ところで・・・・


13日にちょっとしたアクシデントが。


ナスが午後2時ごろまで来れないというから
どうしても見舞いに来たいというサイを呼んだ。


私の様子におののいたサイ。


会うのはまさに1ヶ月ぶり。


頬に挨拶のキスをするが、昔のような親近感も親密度も無く
お互いが近況報告のみをし、「二人」については話さないまま
数分が過ぎると


花束を持ったナスが 



「ハローーー」。(朝10時)


・・・・・・・・・・・。


そのよそよそしい距離とスーツ姿でナスは「医者?」と
思ったらしいが次の瞬間



サイ 「Alright mate? 」 (よっ。)



と言って医者でないことが発覚。


その後すぐにサイは退場したけれど部屋に残った私とナス。




ナス「なんであいつがここにいるんだよ!!!! 」


当然激怒。


梅干 「だってどうしても来たいっていうんだもん!」



ナス 「それでもお前が病院姪教えなきゃこれねーだろ!」


・・・ごもっとも。


梅干 「だって・・・・。」



ナス 「まぁ今日はお前の誕生日だからいいけどよ。」


誕生日スペシャルということでとりあえずそれ以上のお咎めは受けなかったが


すまん・・・・ナス。


あの様子からすると、サイも私たちがdetox前とは違うことはわかっているのだろう。


でも「もう少し良くなったら会おう」といっていたくらいだから
完全な終わりはやはり告げなくてはいけない。



サイとはこの一週間の休暇中になんとか終わらせなければ。



下っ腹の痛みとサイ。


どっちがさきに消えるか。




これからも応援よろしく!




梅干




スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

手術無事終わって良かった、、、。休暇中の1週間、無理しないでゆっくりしてねと言いたいところだけど、色々と思うこともあるようだね。またゆっくりお話しましょう。私は暇してるのでいつでも電話して下さい。そういえばうちの自宅のTel知らないじゃない?今私の携帯調子が悪くて、Textは出来るけど、会話できな状態です。追ってTextで自宅電話番号また知らせるのであなたのHome Noも頂戴ね。
お大事に!

おかえりなさ~い!!

退院、おめでと~!!
手術が無事に終わって良かった良かった^^

私も、手術が終わったら、1日目くらいは痛みはあるだろうけど、二日くらいからは普通に生活ができるくらいかな~って思ってたよ。
大変だったんだね!
本当にお疲れ様でした。

お友達も沢山来てくれていたんだね~^^
私も身軽でお金があったら、お見舞いにも飲み会にも参加したかったわ~♪
行ってみた~い!ロンドン!

元気な梅干さんの日記が読めてホッとすると共に
ナスくんとサイくんのニアミス(?)にドキドキしちゃいました。
今後の展開が気になるところです^^

とりあえず、もう少しは体を休めてね~^^

たこやきさんへ
ありがとう。そちらも体調いかが? 
私はナスがマメに面倒見てくれるので助かってるよ。
それでも痛みは消えないけどね・・・・。
家の番号テキストします。ただ、寝てて出れなかったらゴメン。

しーちゃんへ
お陰さまで無事に戻ってまいりましたー。
下腹部が腫れていびつな形になった上、内出血で
すごい色になっています。
お見せできないのが残念。 サイとナスのニアミス・・・
というかもう会っちゃった二人。
サイ曰くナスの顔が滅茶苦茶怖かったらしい。そりゃそうだろうな。
もう少し体調が良くなったら会うことにします。
展開お楽しみにー。

お帰りなさいっ!無事に手術終了とのこと良かったですね!
無理しないでゆっくりしてからネット復帰すればいいのにぃ~と読みながら思いつつ、私が出かける前にご挨拶できて良かったぁとも思っておりますっ。
さすが、梅干さんっ抜け目ないですね、いくらチューブだらけでもっ(笑)
ナスさんとサイさんのご対面は予想外でしたでしょーけど!
サイさんへの悩みとお腹の痛みが一緒にす~~っと消えてくれるといいですねー。
ゆっくり静養してくださいね、どちらもゆっくりと。ね。

rixさんへ

戻ってまいりましたー。でもってrixさんは18日からNYC!
入れ違いでもrixさんの行き先のほうが全然いいわ・・・。
ネイル上手に仕上がるといいですね。
帰国後の更新楽しみにしてます。お気をつけてっ!
プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。