FC2カウンター ロンドンの梅干 ダイジェスト

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-09-28

ダイジェスト



ここ一週間であったことのダイジェスト。


1.ほくろ除去日決定!

病院の皮膚科で専門医に例のほくろ観てもらう。
実は前日、ほかのほくろもとってもらえないかと
体中みたところ・・・・あった!
左胸の下にある直径約2mmのやつ。
ブラのワイヤーが丁度あたるところにある。
ダメモトで聞くだけ聞いてみようと、まともな
下着を着けて病院に挑むと

・・・・先生、男だった・・・・

それでもブラをちょこっと上に持ち上げれば
見えるわけで、見てもらうぞ!と診察を待つ約40分で
腹を据える。


「Ms Umeboshi. Please come in.」


キタッ!

腰を上げ、服を正し、診察室に入ると・・・・



医学生6名が診察台を囲むように座っている・・・
(L字型)



・・・・・・みせれねーーーーーよ!!!!



仕方なく、腕のほくろだけを見せる。


医者 「これは癌性のものではありませんね。
それでも盛り上がっているし、ここ数年で大きくなっているのであれば取りましょう。」


ホッ。 よかった。


医者 「これはBlue Nevusといって普通のほくろと違い青く見えることから
そう呼ばれている。茶色のほくろよりも皮膚深くにあるため、こう見える。
癌性ではない。いいね。」


生徒一同 書き書き メモメモ。


そういって生徒たち全員が私の腕のほくろ -Blue Nevus-
を観察し(触る輩アリ ←若いから許す)診察完了。

肝心の手術は10月24日。 同僚Jが予想していた冷凍法でなく
皮膚を切って縫合する約20分の手術。

設前 設後の写真をアップしますのでお楽しみに。



2.猫

昨日、保健所のインターネットにアクセスし、申込書を提出。
あとは連絡を待つばかり。


ドキドキ・・・・。



3.労働党討論会でのCherie Blair

次期首相と噂され、ブレアと不仲で有名な財務省大臣Gordon Brownの演説で
「ブレアと共に働けることを非常に嬉しく誇りに思っている。」
という節に、ブレア夫人シェリーがクチパクで
「よく言うわ。大うそつき。」
と言っていたのをカメラが捕らえた!

ダンナに換わって本音を言ったか?

今、そういった発言(クチパク?)があったことを否定しているが
これでブレア=ゴードンの不仲が確実になった。

やるぜ! シェリー!




梅干




スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。