FC2カウンター ロンドンの梅干 ちょっと本音

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-08-31

ちょっと本音



ナスと『別れ』てから2ヶ月。

色々と話し合った末、家の売却をとりやめ
やり直しを試みることで合意した。




そう決まった矢先、渡されたのが・・・・



住宅ローンの申込書


ナス 「ここにサインして。」



梅干 「・・・・・ってうちら、まだ元通りになったわけじゃないんですが・・・・」


そう。それは5年もののローン。
万が一何かがあって満期前に解約すると、当然のことながら
ペナルティー(費用)が発生する。


ナス 「どうせ申請から受領まで1ヶ月近くかかるから
その途中で嫌になったら申請を取り下げればいいだろ。」



梅干 「・・・・・。」


ナス 「それか受領後に別れることになったら、この家売って
もっと小さいところ買いなおしてそこを貸し出せばいいだろ。」
(そうすればローンが小さくなり、住居用にする家をそれぞれが買える)



梅干 「・・・・・・。」



といって結局サインをしてしまった。



しかし、いざ契約書を送付して『5年後の二人』を想像してみると
『経済共同体』としての二人しか見えなかった。


5年経っても心の距離を縮められない。




毎日、家で顔を合わせても別の事をして

おなじニュースを観ても別の観点で考えて

お互いがどんどん別の方向に進んで行くのだろう。



どんなに好きな人だって時間と共にときめきは減るし
お互いの嫌なところが見るのはわかっている。

それでも、もともと趣味の似ている相手だったら



家で別々の事をしても相手のやってることに関心を持てるし

同じニュースを似た観点で観れば、もっと発展した内容を議論して


二人の距離を縮める事が出来る。
『運命共同体』になることが出来る。



でもナスとはそれが出来ない気がする。

そして薄々わかっているのに動けない自分がいる。





いったいどうしたんだ~~~~~~~~! 

私!?!?




梅干
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

えええええ~?

やり直すんですか?大丈夫?(って聞いたら失礼かな?)
しかも「家」!
やり直すのは、歩み寄りでいいかもしれないけど
住宅ローンは、止めといた方が………。

今、私の課題でもあるんですけど、
一方的に我慢してる(と思ってる)状態で
歩み寄る事が可能なのかな?

一緒にいながら別々の事をする2人。
倦怠期の夫婦ですよ(笑)
我が家も一緒にいながら、別々の事をしてたりします。
そんな我が家は危機的状態なのですが(笑)

梅干さんにとって、ナスくんと別れられない最大の理由ってなんだろう?
とふと思ってしまいました。

あっ、リンクよろしくお願いします^^

え?この状態でなぜ?

金はもともと良い関係さえ壊しかねない代物。

お金の使い道に困るほどのビリオネアーでないなら、
全てを失っても困らないならともかく、

心の隙間を埋めてから金額を埋めたほうがいい。

心からの忠告です。

桔梗さんへ
ナイス質問!@『ナスと別れられない最大の理由』。
それはですね、『安定』です。
自分でも驚くほど今、守りに入っています。
守るもの(子供や財産)がないのに、いや無いからこそ
この機会を失ったら、このまま人生すっからかんのまま
終わるんじゃないかという恐れがあるのです。

そして一方的な我慢について。
これは我慢している原因を理解してそれを克服しないと
負担が大きくなるばかりで歩みよりは成立しないと思います。
昨日から『なぜ彼に不満を抱くのか』をリストアップをはじめました。
リストが完成した時、冷静に判断したいと思います。

ご指摘通り、倦怠期の夫婦ですよ。
しかし、倦怠期と思ってるのは私だけ。
ナスは「夫婦ってこんなもんだろ?」っと現状に胡坐かいてる状態です。
(正確には『状態でした』)

桔梗さんとはネットのみのお付き合いなのに、頂くコメントが
的を得ていて、自分を振り返るのにすごく参考になります!
リンクさせていただくのをきっかけに今後も4649~!(歳がばれる・・・)

上新粉さんへ
お久しぶりです。
経済観念だけは人並みに発達している私がここまで流されるって
相当精神的に来てるんだなーと我ながら思ってます。
なるようになれ!と思うこともしばしば。
今夜家に帰ったら「やっぱりナスが好きだ」なんて思える
出来事があれば、とか、猫飼うことを検討したりと逃げ腰。
もう少しぼ~っとしたら何かが見えてくるかもしれない。
ローンが受理されるのに1ヶ月はかかるからそれまでに
考え煮詰めます。
ぼ~~~~~。



あら、何どうしたの?
そんなことになっていたんですね。
心の部分での整理ってなかなかつかないですよね。
これだけ長く付き合ったのには理由があるのだとも思うし、別れた時にもそうであったのですよね。
そうかー、まあ最悪は愛の砦としてではなく、ビジネスパートナーと割り切る事もできるかな?
いやーでも梅干さんがそこでサインをしたというのがキャラから推測して結構意外でした。
サインをしている梅干さんを想像するとちょっとかわいいなぁと思います!でもまだ取り消しも出来るのですよね?是非熟慮して納得の行く形になることをお祈りしております!

あじさんへ

本当、自分でも驚くくらいキャラ外な行動。
いざとなったらpull outはできるからね。
それにしてもナスとは相変わらず小さな衝突がありもう限界。
本人にもそれを告げました。(そしたら切れた)
年内に家の売却&別居を現実化させたいです。
いつも応援ありがとう~。
プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。