FC2カウンター ロンドンの梅干 テロ未遂

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-08-10

テロ未遂



テロ未遂犯逮捕!

ロンドン警察、お見事。


これでIan Blairの首の皮が繋がった?
ロンドン中の空港全てがカオスになっているというのに
カリブの島にホリデー中のTony Blairは政府専用機で
難なく帰ってくるんだろうなー。

そもそもホリデー切り上げて国に帰ってくるのかも
わからないし。


BBCのサイトを読む限り(8月10日13:25現在)
アルカイダとの関係、テロの目的は述べられてないけど
夜ごろには謎解きが終わっているだろう。


本当にロンドンとは物騒なところだ。


1999年に渡英してから

ロンドン西部White CityにあるBBCが爆破された瞬間を
肉眼で目撃し


地元Ealing Broadway爆破音を聞き


昨年7月7日の地下鉄爆破の被害駅に30分缶詰にされ


その犯人がおなじ通りに住んでいた


と、お騒がせ事件とは縁が切れない私。



私生活は地雷踏みっぱなしだし、仕事中もブログの更新に
励みまくって上司が爆発するのも時間の問題?!



ということでロンドンが爆破される日より
確実に近くなりつつある無職日を回避するため
仕事に戻りま~す。



梅干 


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

くすっって、笑ってる場合じゃないね。

テロ騒動があるときは必ずといってもいいほど海外出張にいっているうちの旦那です。なにか裏にあるのか?運がないのか?よくわかりません。

この未遂事件の分析Q&AがBBCサイトに「3つの爆破を3日間(同時間帯に三日連続)で計画していたと思われる」って書いてあるの。

ありえないだろー。

ど素人が考えても、一度テロおきたら空港閉鎖されたりフライトキャンセルされるため、そんな計画(3日連続)たてるテロリストいるわけない。本気でそう計画してたなら、もともとどこかに実行不可能な箇所があったんではないかと・・・。アルカイダとのリンクがあるってだけでテロの信用度が高くなる気しなくもない、もちろんその業界の限っての話だけど。

はー、さむいねー、最近。

よっちゃんへ

3日間連続は不可能だろ・・・・
昨日サイ宅に遊びに行ったら妹一家が遊びに来ていた。
この一家、今回のテロ犯数名が逮捕されたというWalthamstow在住のモスリム一家。
旦那は長いあごひげ、女性人はヒジャブといういでたちでパキスタン系。
妹は結婚しちゃったか苗字は違うんだけど、サイなんかミスター・フセインだからね・・・。
ドツボはまっちゃってます。
皆でニュース観ながら「本当に困るよね~こういう奴らがいると」と
結構他人事のように過ごしてたよ。ピンキーと遊びながら。

今回のテロ騒動で得してる人はいったい誰?って考えてしまうなあ。損してるのは明らかに飛行機のる一般人、それと?ちなみにトニーブレアはもちろん専用機で帰ってくるんよね。ナイロン袋の手荷物で??

Jet Airさんへ

本当に不可解なテロ計画だよね。
新聞によると英国在住の10&20代イスラム教徒の73%が9/11を正当な行為だと信じているんだって。
どうも若いモスリムの間に過激な傾向があるらしい。
だから今回の未遂テロ計画も彼らにとっては自己主張、自己表現になるのではないだろうか?
と私は思っています。
それにしてもブレア、帰ってきたのかね?
透明ビニールの中にThe Sunが入ってたりして。

ああ~テロ騒ぎが得になってる人らに踊らされてるやん。<若いムスリム。
損してるなあ。。。目を覚ませ~操られるな~~

今回の事件が不可解・何か変なのは、多くの人が感じ取ってるようですね。とりあえず、私としても、いろいろな思惑が裏で動いてるとしか思えない。その思惑とは、この騒ぎで得をしている人らによる、彼らの都合のいいように流れる為のシナリオ。あくまで憶測やけど。

あ~テロ騒動のおかげで株で儲かったわ~なーんてね。不謹慎やけど。でも現実、お金の為に世の中動いとるように思う。世も末や。by株や

Jet Airさんへ

・・・・テロ未遂発覚の前日、株じゃないがファンド買っちゃったんだよね・・・・
当然、翌日値段は暴落。一日遅く買ってたら?!と思ったけど私のはした金なんて未遂に終わって救われた数戦の命に比べたらお安いわ、と一生懸命自分に説得してます・・・・。

未だに政府は逮捕した人から確実な証拠が出ていなくてあせっているみいたいだね。
今回これだけ大袈裟に反応したのは、やっぱり戦争から目を背けさせるための政府のコンスピラシーなんて思っちゃう私。
未然に防いだのは評価できるとしても、以前も似た様なことがあってもここまでしなかったのに、ちょっと不思議ぃ。
それにしても梅干さん、色々近くに居たんですねぇ。
無事でなによりでしたけど。

あじさんへ

今回、未遂に防げたのもパキスタン政府から連絡があったからで
英国の警察だけじゃ暴けなかったでしょ。情けない。
戦争もどうなることやらね・・・・
本当に危ないよね!ロンドンで暮らすの!
プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。