FC2カウンター ロンドンの梅干 ナスと別れる『きっかけ』~その4~

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-07-12

ナスと別れる『きっかけ』~その4~




またもや会話が成立しないまま終わってしまった私とナス。


絶望感が襲うものの、不思議と悲しみは感じなかった。





翌朝、台所でナスに会っても昨夜のまま、
口を利いてくれない。


梅干 「この沈黙は別れることに合意したと取っていいの?」


ナス 「勝手にしろよ!」


梅干 「じゃ住宅ローンの申請を取り下げるから
君は家の売却の手続き宜しく。」
(プラクティカル過ぎてすみません・・・)


ナス 「いわれなくてもわかってるよ!」


ナスがあまりにも感情的なので
週末考えてからにしようと提案するが


ナス 「だからこれで終わりなんだよ俺達。
オレにはもう考える時間は要らない。だから
後はお前が勝手にしろ。」



その日の午後、銀行にローン解約の連絡をいれる。


その瞬間私の中で


「終わった」


という不思議な充実感と安堵感で満たされた。



サイに一抹を話すと


サイ 「それは彼の本当の気持じゃない。
今は感情的になってるけど、数日経てば
きっと話し合いをしたがると思うよ。
大体君たち、本当に腹を割って話してると思えない。
普通5年の付き合いが終わるときって、そんな簡単じゃないだろ?
涙の一つくらい流して、皿の一枚くらい割るもんだろ。」


梅干 「会話が成立しない人にこれ以上意見の交換を
求めるのは無意味なことがよくわかった。
涙が出るというより、モヤモヤが取れてすっきりした
気分だよ。」


サイ 「あ、そう・・・・・・。」


というと私への気持を打ち明け



「色々大変な時だから、オレのことは心の隅にでも
置いて、ひと段落してから考えてみてよ。 
とにかく自分に一番有益になる結論を出して。」


にくいぞサイ! 


そんなこと言われたらぐら付くにきまってるじゃないか!!!!


大人すぎる!


と言ったのもつかの間


「やっぱりどうしても会いたい。
今夜10分でもいいから会って欲しい。」



さっきまでの大人さは吹っ飛び、
会ってくれ攻撃に入った。


結局その晩、1時間ほど会って彼の気持を
聞かされ、待ってるから考えるように
念を押される。

彼曰く一生後悔させないから、という。


サイ熱に当てられ、頭がくらくら。


一方を家を吹き抜ける冷たい風。


沈黙が数日流れた後、ナスから話があるといわれ
カフェに行くと


ナス 「お前の言うとおり、俺達これで終わりにしたほうが
いい。」


・・・・えっ???て今更言われても
2日前に「勝手にしろ!」っていうから私はもう
終わりと信じて、ローン解約したんですけど・・・・


が、ここは一応お付き合い。

「やっぱりそうだよね。考えてくれてありがとう。」


と言ってこれから家の売却まで仲良く暮らす事を
誓い合った。



5年間の恋愛がついに終わった。


ここで一つご理解いただきたいのは
決してサイと付き合うためにナスと別れたわけでは
ないということ。
サイという赤の他人と意気投合したことにより
ナスと私がcompatibleでないという真実を
目の当たりにし、それが一歩踏み出すきっかけになった。


恐る恐る一歩踏み出してみると
そこには思っても見なかった自由と開放感、
そして未来が待っていた。


今、なんとも説明しがたい満足感に浸っています。


ということで当ブログ、これからも続行!


応援宜しく!



梅干
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

なるほどぉー。(前回もこの出だし?;)
サッカー観戦が大きなきっかけになってたんですね。
実は密かに、なんで一緒に観戦しないんだろう・・・と思っておりました。
サイさんが言うように、5年もの付き合いを終わらせるっていうのは、ものすごいエネルギーいると思います。ハイ、サヨナラっていうわけにはね。愛情ならぬ「情」っていうのも生れているでしょうし。たまっていたことをぶちまけたいでしょうし!

でも成り行きを読ませてもらって、ここに書かれてることからしかわかりませんけど、踏ん切りついてよかった!と思います。
求めているものが違かったら、歩み寄らなくちゃですし、お互いどこで妥協するかっていうのも大切ですよね。
サイさんとの行方もどうなるか興味津々です(笑)
がんばってくださいね~~~(何を?)

rixさんへ

温かいお言葉ありがとうございます。
まだ精神的にも落ち着かないので(幸せ一杯とか書いておきながら)心篭ったメッセージにホロリ。ナスとの関係は、自分でも不思議なくらいあっさり終わらせてしまいました。が、ナスのなかで葛藤があるらしく、意味不明に怒り出したりするので疲れます。「全てがお前のワガママだー」と言い出す始末。私、無視。 サイとは上手く行ってますよ。っていうか頼りっぱなしです。彼についていつかアップしますね。

サイさん、梅干さんに本当の意味で合う人やったらいいね。私は男を見る目が若い時なかったんで、同じような感じで5年つきあった彼氏をあっさり振って新しい人に走って痛い目にあったけど、梅干さんは自分をしっかりわかってるのでそのあたりは大丈夫やろうと思ってます。私の場合、1ヵ月後に、ちょっと冷静になって5年の彼氏に戻ってもいいかなーとか思ったけど別れ前後の私の言動の為受け入れてもらえなかったんで、とりあえず、BridgeをBurnするような別れ方でなくて、一応はちゃんと話し合うなり、笑顔で同意するなりしてた方がいいかも。。?
まあ、なんやかんやいって、いろんな経験の上で今の私があるのでいいんやけど。梅干さんも人生十分に楽しんでくださいまし~

Jet Airさんへ

長い付き合いの終止符を打つときって冷静さを失うよね。サイだって本当に合うかは今はわからないし。ナスとは少しずつだけど話し合えるようになりました。サイの話もした。(というか「誰かと付き合ってる?」と聞かれウソがつけなかった)
で、昨夜、お互い腹を割って話してつくづく「別れてよかった」と再確認したよ。人間性が違いすぎる、人生観が違いすぎる。話し合いを友好的に終わらせた後、以前のように普通に会話をしたんだけど、会話が始まったとたん、すんげーつまんなくなったよ。普通に話すとつまらない、という事実が可笑しくてニヤニヤしたら奴も気が付いて「あ、つまんないでしょ?」と言って止めた。
ともかくJet Airさん含む、多くの理解ある優位人に囲まれ本当に幸せに思ってます。
ちなみにナス側の友達&家族は私に激怒らしい。
こわっ!

これからどうなるかなんて(サイさんとのことも含め)誰にも分からないけれど、彼とのあの日の出会いは梅干さんには必要で会うべきときに会ったんだよ。私はそう思う。不思議だよね、人との縁なんて。
まぁ、とにかく、これからのことあまり焦らずゆっくりね!

本当人生何があるのかはわからないね。
ナスとは遅かれ早かれ終わってたと思う。
ただそこに出会いがあったから背中を押されたという感じかな。サイとの出会いが運命的かというと・・・・パンチラだからねぇ・・・・いや、運命とは思えないわ。(笑) 焦らず今を楽しみます!これからも応援してね。

いや、これは立派な運命の出会いでしょう。
4年に一度のW杯→ナスさんとPubで観戦予定→ナスさんのドタキャン→仕方ないので梅干さんPubへ一人で→なかなかありえないパンチラ発生→気の毒に思ったサイさん、声かける。これは本当偶然の偶然が重なっての出会いだよ。

たこやきさんへ

・・・運命ね・・・前にたこやきさんが旦那さんと始めて会った瞬間、スローモーションになったって言ってたよね。実はサイをpubのカウンターで見かけたときの事、よく覚えてるだよ。(ナスのときもそうだったけど)で話しかけられたとき「さっきの人だ。」って思った。顔のあざは全然印象に残ってない。いつ会っても幸せそうな彼を見てると本当に嬉しくなるよ。
いつまでも二人で笑っていられればと思います。
いつか紹介するねー。
プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。