FC2カウンター ロンドンの梅干 I am doing this for ..... ME ?

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-27

I am doing this for ..... ME ?




先週の金曜日、夜の12時過ぎ家の前に着くと

なにやらコソコソと話しながら車の後ろに
隠れている女の子たちがいる。











「 ? 」


と思いながらも、ドアを開け一旦家に入ると


外から


「ぎゃははははははは!!!!」





なにごとっ!!!???




走って家の中にある、通りに面した部屋のブラインドの
隅から様子を伺うと




15歳くらいの女の子たちがはしゃいでいる。



時は既に12時30分・・・・。



どう考えても15歳の女の子がふらつく時間帯じゃない。



で、ふらついてる彼女たち。




文字通り ふらふら!!!!




酔っ払い!!!



何をどれくらい飲んだのか知らないが
3人とも大音量の声で意味不明な会話をしている。


その会話がまた凄い。

見事なまでにセンテンス全てにF wordが組み込まれている。



それが一単語であっても必ず入っている。



1人の名前がロクサンヌらしく彼女を呼ぶとき


「ロク f*cking サンヌ!」


という具合。




さすがネイティブは違うわ、なんて感心していたが



しばらくして気が付いたが、この3人。



酔っ払ってフラフラしてるくせに
絶対我が家のドアの前に必ず戻ってくる。




もしやと思い、彼女らの言動に耳を澄ませてみると




3人のうちの1人。



うちの下のお嬢さん・14歳のキシュマじゃないの・・・・。



私の姿を見つけて車の後ろに隠れたんだろうけど

存在バレバレ。

とりあえずキシュマであることはその場に限り
隠せたわけだが最近のキシュマのオチこぼれ具合は
近所の私が見てわかるほど、あからさま。



キシュマのお母さんはロンドン交通に勤めいるため
夜勤、早朝勤務があり夜、家を空けることが多い。
(母子家庭)


お母さんの不在を狙って柄の悪そうな
友達が遊びに来てわドアや階段に落書きをしたり
お菓子やジュースの空き缶空き袋をそこら中に
棄ててゆく。


ナスと相談の上、お母さんと話をすることに決めたのはいいが


ナス「う~~~~~ん、こういうのは君からの方が
角が立たないし・・・・・」



とイザとなると話すのは私の役・・・・。
(そして引き受けちゃう私)




ともかく彼女のお母さん話をすると



「そうだったの。気が付かなかったわ。
今後、こんな事が無い様、私からよく言っておくから。」




彼女の言うとおり、その日を境に友達が家の前に
たむろうことは無くなった。


少なくとも私の帰宅時間には。




が、 今夜は違う!



酔っ払ってるよ! 夜中に!!!!




酔っ払いガールズの一人が彼女とわかってから
お母さんに連絡すべきかどうか考えた。



時間は既に1時半を廻っている。


が、




・キシュマの将来(20%)



・neighbour watchとしての義務(10%)



・私の睡眠 (70%)



を熟考した上、報告すべく携帯をダイヤル!!!!






するとっ!!!!!






・・・・・・・電波が入らない・・・・・・






そう、我が家って滅茶苦茶、受信が悪いの・・・・・。





もう夜中の1時半。




もういいや。




うるさくても十分寝れるわ。



飲酒の次はなに? 




葉っぱ?




葉っぱの次は妊娠?





妊娠の次は ・・・・・ ????




知るかっ!





私は寝るぞ!!!





おやすみっ!




梅干
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

私が母親だったら速攻仕事変えるね。そんであんたのために大好きだった仕事やめて夜家にいれるようにしたのよって恩着せる。でももう遅いかも。14って立派なティーンエージャーだしねえ。

MOMOへ

母親もある程度気が付いてるんだろうけどねー。
去年までかわいらしくハローなんて言ってた彼女が
彼氏とチューしてるのを見たときは「ちゃんと避妊してね!」と言いたくなったよ。

お母さんかわいそう。旦那いない分、一生懸命働いてるのに。これだったら、一切働かずに国のBenefitに世話になってる方がまだいいのかなあ?でももし私が彼女のお母さんだったら働くな。ていうか、旦那いても働く。それが自分のDignityを守ることになるから。でも一方で子供は非行に・・・あーやだやだ。

私は14歳の頃面白半分で酔っ払った。が、ビール苦くてあんまり量飲めなかった。お酒を飲んでる、っていう自分によってたような気がする。この年って何を言われても無駄だったな。ただアルコール中毒で死ぬことはある、ってことを何らかの形で知らせてあげるべきかもね。あとは一緒につるんでる友達がどれだけ悪かによって、彼女の人生は決まるね。

味噌さんへ&Jet Airさんへ

味噌さんへ
30somethingの私から見た彼女の友達は
ロクなのがいないね。あのエリアで
大人の基準でいう「いい」友達を見つけるのは
非常に難しいと思う。
酔っ払うのも葉っぱ吸うのも大人になる通過点
なんだろうけど、そこでストップしてしまわないよう
願うばかりです・・・・


Jet Airさんへ
働いてる彼女のお母さん、尊敬してるよ!
母子で凄く仲がいいし、理想の親子関係。
でも通ってる学校が学校なだけに悪い友達と
つるんじゃうんだよね・・・
将来、母になる予定の私もこの国での子育て
心配です。っていうかいまや日本でも心配だよ!

プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。