FC2カウンター ロンドンの梅干 従兄弟Dの結婚式DVDに隠された秘密がついに・・・

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-05-08

従兄弟Dの結婚式DVDに隠された秘密がついに・・・



かねてから観に来るようナス父から言われていた


従兄弟Dの結婚式のDVD。


ついに観て来ました!

鑑賞したのは


・ナス父

・ナス母

・私

・ナス

・ナス弟

・ナス妹

     (年齢順)


ソファーが埋まり、ダイニングのイスが出てくるほどの大盛況。




全員着席したところでDVDオン!




○X△ entertainment presents ・・・・・


****** Wedding of D and R *******



さすがはハリウッドより年間映画制作数の多い
ボリウッドの国だけあってなかなか本格的。




そして主役である新郎新婦の名前に続き
出演者、いや式に参加した親族一同の名前がテロップで
流れると




弟 「親父の名前間違ってるぜ。」




・・・・英語圏じゃない国にありがち。


全員の名前が出おわると結婚式前に行われるインド式
セレモニーが映される。


新郎であるDが女性陣に囲まれた中央に座り
彼女達に肩やら頭に油に擦り込まれるという


・・・・・痴プレイ?


いや、セレモニー。


それを誰かの家の前庭でやっているのだが
画面がセレモニーからぐぐーーんとズームアウトされ
家の全体映像になる。


その家はパルテノン宮殿をイメージしたと思われる柱と
水の女神・ミネルバが刻まれていそうな屋根を乗せ
門にはハデ★ハデ金縁ゲートが付いているという
典型的なインド豪邸。


すると今度はカメラがぐぐっとズームアップし
家の壁がフォーカスされると、そこにはなんと!!!!



『ナス父の名前 & Sons』
というプレートが!!!



インドにも表札文化ってあるの?! 


表札の無い英国生まれのナス達は一斉にぽかーん。



ナス父がそれに気づくと



「どこの馬の骨が住み付いて自分の家だ、
なんていいかねないからな。しっかり表札をつけとかないと。」



・・・・表札にはそういう意味があるのね。





っていうか、ナス両親がインドに家建てたなんて知らなかった!!!



それも、この家、かなり立派。
まだ内装を終わらせていないそうだが5寝室分の広さがあるらしい。



梅干 「ずいぶん立派な家ですね。誰も住んでないんですか?」


ナス父 「そうだ。誰も住んでいない。帰国したときに
つかうだけだからね。」


梅干 「贅沢ですね。」


ナス父 「今のところは別荘だけれども老後はインドに帰るから
そのときのためでもあるんだよ。」


梅干 「別荘ですか。私も泊らせてもらえますか?」



するとナス母が



「You likes? You want stay?」
(気に入った? 遊びに来たい?)




梅干 「ご招待いただけるなら是非行きます!セーラ行こうよ!」


ナス妹(セーラ)「いいけどインドなんか行ったら強制的に見合い
させられることウケアイだから、まずお母さんに見合い無しっていう
約束させないと。」


ナス 「セーラより前にお前だろ。」(弟をチラリ)


ナス弟「なんで見合いの話になると俺が引っ張り出されるんだよ!」


と脱線しまくり。


我々がガヤガヤやってるにも関わらずTVは相変わらず
セレモニーを延々と映している。


そんな中、カメラの角度がちょっとでも変わると




ナス父 「Look! That's our kitchen window!」


ナス父 「Look! That's our drive way! 」




と家の解説満載。



・・・・・・オトウサマ・・・・・・



Dの結婚式を理由に





 新居自慢? 





でも親父だから許しちゃう!!!




それにしてもナス両親が本気でインドに帰ろうと
しているとはしらなんだ。


私もこの地に実家が無い身。


そして彼も実家がなくなってしまう。


ひまな週末にふらーっと遊びに行って
カレー食べさせてもらって、お茶まで入れてもらって
帰ろうとすると

「え! 今、もう一食分作ってたのに! もっと長居しなさい!」


って行ってくれる所がなくなると思うと


妙に寂しくなるのでした。






梅干


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。