FC2カウンター ロンドンの梅干 帰国まで13日!

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-12-04

帰国まで13日!

あと13日で日本だー!実際到着するまでの時間を入れると14日。
毎年1回は帰国する。

そのとき、日本の知り合い用と英国用の土産を買うのだが
ワンパターン化が著しい。

まず英国⇒日本向けの土産

・紅茶(ブランドは英国でも茶はインドから)

・ビスケット(チャールズ皇太子が運営している
オーガニック団体の。皆にそう言ってありがたがらせる)

・サラミ(スペイン製)

・ワイン(フランス製)



要するに食料品のオンパレード。しかしmade in UK性に欠けている。

そして日本⇒英国向けの土産。
これは会社の同僚とナスの家族向け。

・チョコベイビー(知ってます?森永の)
これはナス弟用。190センチ、体重100キロ(推定)の彼程
ベイビーというネーミングが似合わない奴はいない。

・カステラ
会社の英人も喜ぶこの一品。しかしナス一家からは賛否両論。
嫌いな人の意見として「卵の味がするから」…。
さすがベジタリアンケーキ(卵・生クリーム不使用)食ってる
人たちだ。この機会に本物の味を知ってくれ。

・ナッツ入りチョコ(マカディミア・アーモンド)
英国ではナッツが高いから。

・柿ピー
せんべいは不評だが柿ピーは大人気。
やはり目当てはピーか?

そのほか、ナス姉妹にはかばんやらアクセサリーを買っていく。

本当は親父に酒買って帰りたいんだけどインド文化では
飲酒は禁止だから買っても堂々とあげられない。

実際飲んではいけないのは女性であり、男ども飲んでいいのだ。
しかし女性のテリトリーである「家」で飲むことを男の人が
避けている。ある意味、女性を尊重しているともいえる。

なので家の外であれば飲酒はOK。
しかしレストランやパブで飲んだりすると金がかかる。

だからナスが従兄弟達と集まると大抵、酒買い込んで誰か家
(当然インド人)のガレージで飲むのだ。
家意外であればよし、というのを逆手にとっているこの案。
しかしインド文化内でこれはアリらしい。

なので大抵の家のガレージにはイスかソファー、冷蔵庫、
そして暖房器具も入っていたりする。
ガレージなのにぜんぜん車庫の役割を果たしていないのだ。
そうなると車は路駐となり、インド人が住む町は人口さること
ながら公道が車で埋め尽くされる。

あと車の中で飲む。(運転手さん控えめに)

むさ苦しい野郎どもが4人も5人も小さな車に縮こまって
酒飲んでる図って一体…。

・・・あ、土産の話をしていたんですね

そうそう、それで今回ちょっと違うものを持って帰ろうと
思うのですが、何がいいでしょう。皆さんのご意見をお聞かせ
いただけないでしょうか。

今回ナス妹と帰国するのですがそれがわかったとたん
妹はナス親族から買い物リストを渡してきたらしい。
5日しかいないのに大仕事を任された妹。

私が一番問題視しているのは料金が後払いなのか、
それともまったく払う気がないのか。

その中でひときわ目立ったのが、私がもっとも苦手としている
おばさんのリクエスト。


「赤いカフタン買って来て」。

http://www.islamicwear.net/large/tazpanjabi.jpg
↑        ↑         ↑ 
(写真をアップロードしようとしたけどできなかった)

カフタンって一体…。それ浴衣のことですか。

それも赤。あなた遊女ですか。

それには年齢が少々お過ごすだと思うのですが…。

いつかこのおばさんについてじっくり書かせていただきます。

とりあえず、今回は皆さんのオススメのお土産案をお寄せください。

お待ちしております!


梅干
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

梅干さんも帰国せまってますね~。毎年帰られるんですか?だとしたら尚更お土産って大変ですよねー。
ふと思ったんですけど、赤いカフタンって日本土産に?それを着るのは日本人のおばさま?だとしたら強烈すぎますが・・・。興味深々ですわ。いつかの投稿お待ちしておりますっ。

日本にきた外人さんが買うお土産はやっぱり安くて細かいものが多いみたいですね。
私はCAの祖父母のところへ行くときは、インスタント麺系とふりかけ類をごそっと大量買いします。あとはお煎餅類ですかね。
あまり良い参考にならないですよねーって当たり前か、私だって自分とこで相談しちゃってますからね(笑)

rixさんへ

CAにお祖父さんとお祖母さんがいらっしゃるんですね!なにかと理由をつけて遊びにいける場所があるって羨ましいです。

ナスのおばさんが意味する「カフタン」とは着物のことです。
私も一瞬「は?」って思ったんですけど振袖を意味する身振りでわかりました。横にいたナス妹が「なに???」という顔をしてたので「キモノのことだよ」というと、着物をカフタンと表現する親族にウケてました。(今時着物って言葉を知らない人が居るんだ、の意)
おばさん、マジで強烈です。おばさんは何人もいるのですが最強はこの彼女!
現在、なぜこの人とだけウマが合わないのか自己分析中です!
インスタントラーメンいいですね!
でもナス一家は糖尿患者が3人いるんですよ。食べるかなー。2~3個買ってみます。ありがとうございますー。
あと再会前に体調良くなるといいですね。
プロフィール

梅干

Author:梅干
☆1999年4月☆ 
東京でOL。
何気なく手にした海外就職情報誌で英国のポジションに関心を寄せる

☆1999年6月☆
英国での仕事が決まる

☆1999年9月☆
労働許可書(work permit)がおり、英国に移り渡る

☆2001年9月☆
同じ会社に務めるインド系英国人・ナスと交際開始

☆2003年8月☆ 
晴れて英国定住ビザが下りる

☆2004年6月☆
転職

☆2004年7月☆
ナスと西ロンドンに住居を購入。

☆2007年4月☆ 
三毛猫のミケさんが家族として加わる

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。